学習塾の強い味方Super学習メビウス・市進ウイングネット販売代理店 吉備学習システム販売株式会社 お気軽にお電話ください TEL:086-256-4480
メールでのお問い合わせはこちら

TOPページ > Super学習メビウス > 生徒の弱点を完全克服!驚きの学習システム

学習塾・進学塾の強い味方!Super学習メビウス

弱点完全克服システムの概要弱点完全克服の流れ
弱点発見テストの作成方法モデル・利用環境サポート

2,000以上の塾・学校に導入実績を持つ弱点完全克服システム

メビウスが生徒一人ひとりの弱点を検査して発見!!
発見した弱点は自動作成の対策テストで完全克服!!

メビウスは生徒それぞれがもつ弱点を検査するシステムです。
例えるなら病院の人間ドッグを思い浮かべてみてください。
人間ドッグでは体をくまなく調べて病気を発見し、治療するための薬を出します。
メビウスも生徒一人ひとりの苦手な問題=弱点を発見し、その弱点を克服するための対策テストを生徒が完全克服するまで繰り返し学習させるのです。

現在のこども達は学力をつけるための演習量が絶対的に不足しています。
だからこそ学習でわからない箇所(弱点)を対策し完全に克服するメビウスを使うことで弱点のみに絞った効率の良い学習が可能となり、こども達の”わからない”を無くし、学力を向上させることができるのです。

プリント学習だから読んで・書いて・しっかり理解!

Super学習メビウスは読んで書いてしっかり理解できるプリント学習です。
画面対応式ではなく、手で書いて覚えるプリント学習ですからよく覚えられます。
「漢字は読めるけど書けない」というのは「書く」練習をしていないからなのです。
読めるのですからデータは頭の中にあるのです。ただ取り出しができないに過ぎません。
データをつめこんでも取り出す練習をしないと意味がないということになります。
塾は教える事だけに目が行きがちですが、子供が本当に覚えているかどうかを確認してあげる事はおろそかになりがちです。
Super学習メビウスは子供に書かせる事によって確認できます。

Super学習メビウスを導入すると・・・
先生もニッコリ!簡単学習システムで塾運営を楽々サポート! 生徒もニッコリ!徹底弱点対策で生徒一人ひとりの学力をアップ!
簡単導入/らくらくテスト編集/充実の43万問題/4段階の問題レベル/生徒の学力をデータベース化
  • とっても簡単導入!PCとプリンター1台でOK!
  • 弱点発見テストから対策テストまで!らくらくテスト編集
  • 簡単問題編集!43万問題から生徒一人ひとりに合った弱点対策テストを自動作成
  • できる子からできない子まで!!4段階の問題レベルで生徒一人ひとりをしっかりカバー
  • 生徒の学力をデータベース化!生徒一人ひとりの弱点と学習の軌跡が一目でわかる
このページの先頭へ

弱点完全克服の流れ

理解するまで繰り返し演習することで弱点を完全克服!!

1.発見テストの作成

目的に合わせて弱点発見テストを作成します。
 

2.弱点発見

生徒に解かせて弱点を発見します。
間違えた問題のバーコードをバーコードリーダで読み込みます。
 

3.弱点対策テスト
間違えた箇所の類題(基礎データは同じ問題)が自動編集された弱点対策問題がプリントされます。
 

4.弱点克服
生徒に弱点対策問題を解かせて弱点を克服させます。
(間違えた箇所の類題、同じ問題が自動編集されてプリントされます)
テスト1→弱点発見→テスト2→弱点発見→テスト3→弱点発見→弱点克服

5.弱点完全克服

弱点発見テストの内容を完全に理解。弱点を完全克服!
弱点克服

弱点克服の仕組み=弱点つぶしの理論

生徒が理解できない弱点克服だけに特化して対策するから効率よく学習。
だからフラットに学力アップ!  

不完全な弱点克服 完全な弱点克服

弱点対策に特化していない教材を使った場合
「弱点対策に特化していない教材」


メビウスを使った場合
「Super学習メビウス」

弱点対策に特化していない教材をしようすると、理解している箇所まで繰り返し学習してしまい苦手な弱点の克服が完全にできません。 メビウスを使うと生徒一人ひとりの弱点とレベルに合わせた弱点対策問題だけが出題されるので分からない弱点を完全克服して学習内容の完全理解が短時間で効率よく達成されます。
授業や講義で理解できなかった箇所もここで無くなります。

Super学習メビウス開発のヒントは開発者の”弱点つぶし”勉強法から

Super学習メビウスの開発者である吉備システムの代表取締役社長 松尾 雅卿は中学二年生の時、交通事故に遭い2年半入院しました。
退院後3年生に復学し、今までの遅れを取り戻すために行った勉強方法が”教科書の理解した部分は塗りつぶして”いき”残った理解していない部分を徹底的に勉強”すること。
その”弱点つぶし”の勉強法のおかげで3年生の期末テストではなんと学年1位を取ることができました。

それから時がたち、自分の息子2人に多額の教育費を使って家庭教師や学習塾等で勉強をさせてみましたがあまり効果が上がりません。

「どうしてなんだろう?」と改めて疑問に感じた彼は自身の経験に立ち返り以前自分自身がやった勉強方法”弱点つぶし”の学習法が勉強の決め手だと確信しました。

当時、公共工事の積算ソフトウェアの会社を立ち上げて2年目。
この「弱点克服」をシステムとして開発できないか?
そう考えた彼はSUPER学習メビウスの開発に着手しました。

それから18年。

SUPER学習メビウスは日々進化し使われ続け、販売実績は約2,000塾以上。
今日も全国の学習塾・私立学校の子ども達の弱点克服に使われています。

弱点が一目でわかる弱点対策表も一緒に自動作成


「弱点対策表」の画面
※クリックすると拡大できます
 
   

生徒の弱点の検査結果がわかる弱点対策表も自動作成。
生徒が今、どのような弱点を抱えているかが一目でわかります。

学習内容と弱点をデータ化した学習カルテも同時作成


「学習カルテ」の画面
※クリックすると拡大できます
 
   

どのような学習をしてどこを理解し、どこが弱点なのか。
生徒の学習の全てが一目でわかる学習カルテも自動作成します。

このページの先頭へ

弱点発見テストも簡単作成!4つの方法でラクラク編集!

生徒の弱点を発見する塾オリジナルのテストを作成しましょう。
生徒に応じて4段階のレベルを指定して出題することが可能です。
作成したテストはパック登録で保存して必要な時に使用・編集できます。

問題の出題方法

問題の出題は4つの方法から!
作った問題はパック登録で保存してオリジナルテストに。

1.教科書の範囲指定による出題


「教科書」の画面
※クリックすると拡大できます
 
   

各教科書から出題範囲を指定し、問題レベルと問題数を入力すればシステムが自動的に問題を抽出します。

2.単元指定での出題


「単元指定」の画面
※クリックすると拡大できます
 
   

単元から出題します。大分類、中分類、小分類、細分類の中から問題を選択して発見テストを作成します。内容を絞り込んだテストを作成することができます。

3.パック問題からの出題


「パック」の画面
※クリックすると拡大できます
 
   

メビウスにあらかじめ登録されている発見テストを呼び出します。
各教科書の内容や学習内容に沿って編集されたテストが登録されているのでそのまま発見テストとして使用していただき、中の問題を編集して削ることも加えることも可能です。

また編集したオリジナルテストはパック登録として保存できます。
パック登録したテストはいつでも呼び出せるのであらかじめテストを作成しておいて必要な時呼び出しましょう。

このページの先頭へ

生徒の人数に合わせて!選べる4つのモデル

Super学習メビウスは塾の規模や生徒数に応じて3つのモデルが選べます。
導入についてのご質問やご相談はお気軽にお問い合わせ下さい。

スーパー学習メビウス∞ (登録生徒人数 無制限)/スーパー学習メビウス100 (登録生徒人数 100人)
スーパー学習メビウ50 (登録生徒人数  50人)/スーパー学習メビウス30 (登録生徒人数 30人)

必要機材

1台導入時に
PC 1台
バーコードリーダー(別売) 1本
プリンター(別売) 1台
が必要になります。

推奨動作環境

OS:WindowsVista/7/8/8.1
CPU:2GHz以上推奨 
メモリ:2GB以上推奨
HD:4G以上の空き容量推奨
DVD-ROMドライブ ※インストール及び、バージョンアップの際に必ず必要となります。
USB空きポート ※2つ以上推奨
解像度 ※XGA(1024×768)以上推奨

このページの先頭へ

充実のサポート!

教科書改訂にも無償対応。6年間の充実したサポートで安心導入!
導入後の6年間は以下のサポートが無償で受けられます。

バージョンアップ/

ですので導入後も安心してメビウスをお使いいただけます。
ご不明な点やご質問はお気軽にお問い合わせ下さい。

このページの先頭へ

導入費用について!

契約金や頭金などは必要ありません。詳しくはお問い合わせ下さい。

吉備学習システム販売株式会社
〒700-0055 岡山市北区西崎2丁目3番7号 TEL(086)256-4480 FAX(086)256-4482
導入をお考えの方はこちら